アパレル生産管理システム|アパレルシステムなら株式会社アベイル
株式会社アベイル|トップページに戻る

SYSTEM

”経営改革シリーズ+α”システム相関図

システム相関図

業種による導入システム分類

CEO

第2回 「30期を迎えて」 ~今日までそして明日から~

弊社も今年で30期を迎えることとなりました。これも皆様の格別のご厚情の賜物(たまもの)と心より感謝申し上げます。

この30年は辛いことも多々ありましたが、楽しいことも多く、毎日が充実した日々で、あっという間にこの年を迎えました。

“お客様第一主義” を常に心に抱きながらも、何をしたらお客様のためになるのかもわからず、ただひたすらに新しい商品開発に没頭してまいりました。今でこそ多彩なスペシャリストたちと共に様々な取り組みができておりますが、私の力だけではここまで生き残れなかったと思っております。

私は昨年の12月に還暦を迎えました。残された人生がどのくらいかわかりませんが、弊社が未来永劫(えいごう)発展し、支えてくださっている数多くのお客様にとって、有意義な企業であり続けられるよう新たな方針を掲げ、今まで以上の努力と研鑽(けんさん)を続けていく所存です。

2018年6月

代表取締役

小谷理実

方針

ファッションビジネス・ソリューション(問題解決)企業としての専門性をより高める
そのために新たな商品開発を行ない、川上から川下までのトータルシステムの強化に取り組む。
クラウド展開商品の開発を積極的に行ない増やす
システム構築においてお客様の初期投資額を下げ、負担を軽減する。
ファッションビジネスの専門的な人材を育て、具体的な合理化ポイントを追求する
各現場の専門スタッフとの交流や人材採用を積極的に行ない、新商品開発に生かす。
優秀な若手経営陣を育成する
若手社員の採用を積極的に行ない、教育を強化し、次世代の経営陣・幹部を育てる。
お客様のためになるサービスを強化する
お客様への対応を強化するための専門ヘルプデスクを立ち上げる。
お客様の売上向上につながるような顧客間連携の場を多く設ける。
弊社の海外事業所を利用し、海外進出をアシストする。
お客様の多様化している作業(システム運用・販売業務など)に対する支援機能を強化する。